VALKEは「働く個人を応援するメディア」です。

Googleマイビジネスで新しい店舗を追加登録する方法

Googleマイビジネスで新しい店舗を追加登録する方法

新店舗を設立した際に、Googleマイビジネスのアカウントを追加登録する方法をご説明します。

STEP1. Googleマイビジネスにログインする

まずは、Googleマイビジネスの公式サイトにアクセスして、ログインしましょう。

公式サイトの右上にある[ログイン]をクリックして、GoogleアカウントのID・パスワードを入力します。

Googleマイビジネスにログインする

STEP2. マイビジネスの追加ページへアクセス

Googleマイビジネスの管理画面が表示されます。

続いて、画面右側にある[ビジネス情報を追加]をクリックして、[ビジネス情報を1件追加]をクリックしましょう。

マイビジネスの追加ページへアクセス

STEP3. 新しい店舗情報を入力する

ここからは、新しく追加したい店舗の情報を入力していきます。

STEP3-1. 店舗名の入力

まずは店舗の名前を入力しましょう。

店舗名は統一しましょう!

現在、MEO(ローカルSEO)は集客において超重要な施策となりました。MEOで上位表示されるためには、店舗の公式ホームページやSNSアカウントなどで、店舗名の表記を統一しておくことが望ましいとされています。

表記がバラバラだと、検索エンジンが「違うお店」だと勘違いしてしまう可能性があるからでしょう。

今回は架空のプライベートジム『パーソナルジムVALKE』のGoogleマイビジネスアカウントを作っていきます。

入力スペースに”パーソナルジムVALKE”と入力して、[この名前のビジネスを作成します]をクリックしましょう。

Googleマイビジネスで店舗名を入力する

打ち間違いなどがないか確認したら、[次へ]をクリックします。

STEP3-2. カテゴリ(ビジネスジャンル)の入力

次にカテゴリを選びます。
何かしらキーワードを入力すると、似たカテゴリが一覧で表示されるので、もっとも近いものを選びましょう。

カテゴリは後から追加できます!

この段階ではカテゴリは1つしか選べませんが、アカウントを作成した後でも追加や変更が可能です。

Googleマイビジネスでカテゴリを入力する

選んだら、[次へ]をクリックします。

STEP3-3. ユーザーの訪問可否を選択

続いて、ユーザーが訪問できるかどうかを選択します。

例えば、出張サービスのみを提供している場合は「いいえ」を選択しますが、企業のアカウントや店舗として登録したい場合は「はい」を選択しましょう。

Googleマイビジネスでユーザーの訪問可否を選択

選択したら、[次へ]をクリックします。

STEP3-4. 店舗の住所情報を入力

店舗の住所情報を入力していきます。

Googleマイビジネスで店舗の住所情報を入力

[行を追加]をクリックすれば、ビルの情報などに分けて入力できます。

入力ミスなどがないことを確認して、[次へ]をクリックします。

STEP3-5.  遠隔地へのサービス提供有無を選択

出張や宅配サービスなど、店舗住所以外でも何かしらのサービスを提供している場合は「はい、ビジネス拠点以外の地域でもサービスを提供しています」を選択します。

遠隔地へのサービス提供有無を選択

店舗だけでビジネスをしている場合は「いいえ、提供していません」をクリックし、[次へ]をクリックします。

STEP3-6.  電話番号、ウェブサイトのURLを入力

お客様にご覧いただくため、電話番号、ウェブサイトのURLを入力します。

Googleマイビジネスで電話番号、ウェブサイトのURLを入力

後から修正や変更もできますが、念のため間違いがないことを確認して、[次へ]をクリック、[終了]をクリックします。

STEP4. 確認方法を選択する

Googleマイビジネスのアカウント登録を完了するには、「入力された住所にその店舗が実在すること」を証明しなければなりません。
そのために、Googleから送付されるハガキに書かれた確認コードを入力する必要があるのです。

すでに実店舗として営業している場合は[終了]をクリックしてください。

まだ店舗として営業開始前であれば、後から確認手続きを行うことが可能です。

確認方法を選択する