運営理念はコチラ

【超人気】WordPressテーマ「SANGO(サンゴ)」の導入方法

・SANGOってどうやって使うの?
・WordPressテーマの導入方法が分からない…

こんにちは、coba(@coba_works)です。

この記事では、個人ブロガーに大人気なWordpressテーマ『SANGO(サンゴ)』をWordPressブログに導入する方法を画像つきでまとめています。SANGOを使ったブログはすでにたくさんあり、初心者でもおしゃれなサイトを簡単につくれるため、有料テーマを買ってもいい人ならぜひおすすめです。

この記事が向いている人
  • SANGOのテーマを買おうか迷っている人
  • WordPressテーマの導入方法が分からない人

WordPressブログの構築を済ませよう

本記事では、WordPressにSANGOを導入する手順を解説します。
ワードプレスブログの作り方は、WordPressブログで稼ぐ全手順で解説してますので、ご参考になりながら進めてください。

WordPressブログの作り方はコチラ

  • 独自ドメインを取得しよう
  • レンタルサーバーを選ぼう
  • サーバーにWordPressをインストールしよう
  • サーバーと独自ドメインを連携しよう
  • サーバーを常時SSL化(HTTPS)しよう
【在宅OK】ブログ副業で月1万稼ぐまでの全手順【初心者向け】【初心者向け】WordPressブログで月1万稼ぐまでの全手順【副業の始め方】

STEP1. SANGOテーマを購入、DLする

SANGO(サンゴ)は有料テーマです。公式販売ページから購入してダウンロードしましょう。

STEP2. WordPressにSANGOを導入する

2-1. テーマ画面をひらく

WordPressの管理画面にログインして、[外観][テーマ]の順でクリックします。

2-2. テーマファイルを追加

続いて、[新規追加][テーマのアップロード]とクリックしていきます。

SANGOのインストール

パソコンに保存してあるSANGOのテーマファイルを選択し、アップロードします。

SANGOのインストール

アップロードが完了したら、忘れずに[有効化]をクリックしましょう。

SANGOのインストール

こば

これでWordPressにSANGOテーマが導入されたよ。

STEP3. 子テーマのインストール

このままでSANGOは使えるようになりましたが、カスタマイズ性するときにいろいろと問題がでてきます。
なので、「SANGOの子テーマ」をインストールしておきましょう。

こば

子テーマは、SANGO本体のファイルを変更することなく、デザインを自分なりにカスタマイズできる。絶対に導入しよう。

SANGO(サンゴ)の子テーマファイルをアップロードします。

SANGOのインストール

先ほどと同じように、テーマファイルを[有効化]します。

SANGOのインストール

これで作業は完了です。

こば

実際にアクセスしてみて、SANGOのデザインが適用されていれば完了だよ。