運営理念はコチラ

【初心者向け】WordPressブログで月1万稼ぐまでの全手順【副業の始め方】

【在宅OK】ブログ副業で月1万稼ぐまでの全手順【初心者向け】

こんにちは、coba(@coba_works)です。

この記事では、今までブログを作ったことがない初心者の方でもアフィリエイトで稼げるように、ブログで月1万円のアフィリエイト収入を稼ぐための全手順を解説しています。

ブログ副業を始めた当初は、収益が発生するまでに何カ月もかかったりします。
長い人だと1年間は無収入になることだって珍しくありません。

僕はこれまでに1人で10個以上のワードプレスブログを運営し、1ヶ月で300万円もの利益を上げた経験があります。しかし、そこに至るまでの道のりは楽とは言えず、WordPressブログを始めた当初は、その日のご飯代にも困るほど売上が上がらない日々に苦しみました。

こば

この記事は、僕が味わってきた経験を凝縮したもの。この記事を読みながら実際にブログ副業を始めてもらえば、僕と同じ失敗をせずに効率的な一歩を踏み出せると思う。

STEP.1 WordPressブログをつくる

オリジナルブログを作ろう

ブログ副業の第一歩は、あなた独自のWordPressブログをつくることから始まります。
一つずつ、手順をみていきましょう。

  1. 独自ドメインを取得しよう
  2. レンタルサーバーを選ぼう
  3. サーバーにWordPressをインストールしよう
  4. サーバーと独自ドメインを連携しよう
  5. サーバーを常時SSL化(HTTPS)しよう

こば

手順が多く感じるかもしれないけど、この記事に書いてある通りに進めてくれれば、誰でもブログが作れるから安心してね。

1-1. 独自ドメインを取得しよう

まずは独自ドメインを取得します。
インターネットの世界ではどんなウェブサイトにもドメイン(◯◯.jpみたいなやつ)と呼ばれる住所が必要となっているので、何よりもまずドメインを取らなければなりません。

こば

ドメインはサイトの住所なので、他人とかぶるものは取得できません。全世界で唯一無二のものでなければならないため、すでに誰かが使っているものは取得できない点に注意が必要だ。

ドメインは◯◯.jpか◯◯.comのどちらかにしておけば大丈夫だよ。

「ドメイン」とはサイトのURLアドレスをことで、例えば当ブログであれば「valke.jp」が独自ドメインです。
独自ドメインは、レジストラと呼ばれるドメイン管理業者に申し込めば誰でも取得できます。

お名前ドットコムがおすすめ

当社のおすすめはGMOが運営するお名前ドットコムです。
管理画面が使いにくいというデメリットはありますが、ドメインの管理画面は契約時くらいしか使わないのでほとんど影響がありません。

具体的な取得方法は以下記事で図解しています。

お名前comで独自ドメインを取得する全手順【WordPressブログをつくろう】お名前comで独自ドメインを取得する全手順【WordPressブログをつくろう】

お名前.comは利用者が多く、使い方を解説した日本語の記事がたくさんあるため、初心者でも検索すれば解決策が見つかりやすいです。
ここで取得しておけば後から困ったときも安心です。

こば

僕がWebコンサルとしてクライアントのドメイン取得するときは、9割のお客様がお名前comで取得しているよ。

1-2. レンタルサーバーを選ぼう

独自ドメインを取得したら、今度はレンタルサーバーを申し込みましょう。
日本で有名なレンタルサーバー事業者は以下のとおりです。

レンタルサーバー事業者

初めてレンタルサーバーを選ぶときは、細かい機能や値段より、利用者数が多いかどうかに注目したほうがいいです。
ドメイン事業者選びでもお話した通り、使い方を解説したブログ記事がネット上にたくさんあればトラブルが起こった時も検索するだけで済むからです。

【初心者向け】ブログ副業におすすめな人気レンタルサーバー6選【現役ブロガー厳選】【初心者向け】ブログ副業におすすめな人気レンタルサーバー6選【現役ブロガー厳選】

XSERVER(エックスサーバー)がおすすめ

数あるレンタルサーバーの中でもおすすめなのは『XSERVER(エックスサーバー)』。

エックスサーバーは個人ブロガーに使われることが多く、ワードプレス設定からSEO対策についても解説された記事が多いです。
くわえて、お名前ドットコムと一緒に使われることも多いため、連携設定のやり方もネット上に豊富です。

エックスサーバーでWordPressブログをつくる全手順は以下記事を参考にしてください。

Xserver(エックスサーバー)でWordPressブログをはじめる全手順Xserver(エックスサーバー)でWordPressブログをはじめる全手順

こば

僕も初めてワードプレスでブログを作ったときは、エックスサーバーで構築したよ。

1-3. サーバーにWordPressをインストールしよう

レンタルサーバーを契約したら、サーバーにWordPressをインストールしてきましょう。

契約しているレンタルサーバーによってインストール手順が異なってしまうのですが、最近は多くの個人ブロガーがワードプレスを利用することもあり、いろんなレンタルサーバー事業者でも簡単インストールパッケージが用意されています。

ワードプレスじゃないとだめなの?

ワードプレス以外でもブログはつくれます。

しかし、初心者でも簡単にオリジナルブログをつくり、しかもカスタマイズまでできてしまうので、WordPressをおすすめしています。

Xserver(エックスサーバー)でWordPressブログをはじめる全手順Xserver(エックスサーバー)でWordPressブログをはじめる全手順 mixhost(ミックスホスト)でWordPressブログをはじめる全手順|おすすめレンタルサーバー【図解】mixhost(ミックスホスト)でWordPressブログをはじめる全手順【おすすめレンタルサーバー】

1-4. サーバーと独自ドメインを連携しよう

独自ドメインとレンタルサーバーの契約が完了したら、この2つを紐づける作業が必要になります。
お名前ドットコムでの作業手順を以下にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

お名前.comで取得した独自ドメインをレンタルサーバーに連携しようお名前ドットコムで作成した独自ドメインを他社レンタルサーバーに連携する全手順

こば

繰り返しになるが、ドメイン取得はお名前ドットコムがおすすめだ。

1-5. サーバーを常時SSL化(HTTPS)しよう

最後にサーバーを常時SSL化します。
常時SSL化とは、サーバーを暗号化して安全性を高めること。

昔は常時SSL化しなくても上位表示が可能でしたが、現在では検索エンジンを運営するGoogleが常時SSL化を必須と考えているため、これからブログを始める方は必ずやらなければならないことだと思ってください。

XSERVER(エックスサーバー)でURLを常時SSL化(HTTPS)に対応させる全手順XSERVER(エックスサーバー)でURLを常時SSL化(HTTPS)に対応させる全手順

STEP2. ブログの基本設定

ブログの初期設定をしよう

ワードプレスブログが作れても、いきなり記事を書き始めてはいけません。最低限の初期設定をしておきましょう。

  1. ワードプレスの初期設定
  2. WordPressのテーマを設定しよう
  3. おすすめプラグインを導入しよう

2-1. ワードプレスを初期設定しよう

ワードプレスを導入したら、初歩的な設定を済ませてしまいましょう。
あくまで基本的なものですので、考えずにパッパッと済ませてしまえばOKです。

2-2. ワードプレステーマを設定しよう

ワードプレスは、導入した時点で初期テーマが自動的にインストールされています。
そのテーマをそのまま使うのは構わないのですが、ブログ副業で稼ぐことを目的としている方は、できれば有料のワードプレステーマを導入しましょう。

有料テーマは機能が豊富なだけではなく、SEOに最適化されている場合が多いので、初心者ブロガーが素早く稼ぎ出すために必要な投資です。

2-3. おすすめプラグインを導入しよう

テーマを導入したら、作業を楽にするためのプラグインを導入しておきましょう。

上級者はプラグインを使わずにWordPressのファイルをプログラミングすれば対応できますが、下手に大事なファイルを編集してしまうとブログが壊れることもあるので、プラグインを使っておいたほうが失敗しにくいです。

STEP3. ブログの構成決め

ブログの構成を決めよう

記事を書き始める前に、ブログ全体の構成を考えておきましょう。

  1. ブログのテーマを決めよう
  2. 誰のどんな課題を解決するのか決めよう
  3. どんな記事を書くのかアイデアを出そう

3-1. ブログのテーマを決めよう

ブログ記事を書く前に、どんなブログにするのかテーマを決めます。
どうしてもテーマが決まらない方は雑記ブログとして進めてくださって構いません。

テーマを決めておくと、この先の作業がとてもやりやすくなります。

3-2. 誰のどんな課題を解決するのか決めよう

次に、ブログの顧客、および解決してあげたい課題(提供価値)を決めます。

あくまでブログ全体を通しての顧客課題なので、そこまで細かく設定する必要はありません。
例えば、「筋トレ」をテーマにした方は、「痩せたい人」を顧客とし、「正しいトレーニング方法を伝える」が提供価値になるでしょう。

また、顧客は、執筆者であるご自身と近い存在のほうが、記事が書きやすいと思います。

3-3. どんな記事を書くのかアイデアを出そう

記事をいきなり書き始める前に、どんな記事を書いていくべきかリストアップしましょう。

「スマホゲームの攻略法」を提供価値にした方は、スマホゲームのジャンルでリストアップしたり、人気ランキングの上位ゲームを一覧化するといいでしょう。

記事のアイデアは、マインドマップアプリを使ってピラミッド式に整理すると分かりやすくなります。

STEP4. 記事を書く

読んでもらえる記事を書こう

記事を書いていきましょう。

といっても、毎日書く必要はありません。
SEOで有利に立つためには、量よりも質が大切です。

  1. 記事の目的を決めよう
  2. 見出しを考えよう
  3. 記事の中身を書いていこう
  4. タイトルを決めよう
  5. アイキャッチ画像を設定しよう

4-1. 記事の目的を決めよう

記事はやみくもに書いてはいけません。
まずは記事の目的を設定しておくことが重要です。

食レポブログなら、「東京駅周辺でランチを見つけられるようにすること」を目的にして、東京駅のまわりでランチをやっている飲食店を10件まわった記事を書く、といったものです。

記事ごとに目的を設定することで、記事の内容が散漫になることを防ぐ効果があります。
関係ない文章が入ってくると、読者の離脱率が高まってしまい、満足度が下がってSEOでも評価が下がるからです。

4-2. 見出しを考えよう

記事を書くときは、見出しを先に考えておくことをおすすめします。

書き出す前に記事の流れ、結論を決めておくことで、スムーズに書き進めることができるのです。

4-3. 記事の中身を書いていこう

さて、見出しを考えたらいよいよ中身を書き進めていきます。
ここからはあなたの文才が花開くときですので、書きたいことをどんどん書いていただければ大丈夫です。

文章の流れや、SEOにとって効果的な書き方もありますが、こういった要素は記事のリライト(書き直し)で改善していけばいいので、一発目は細かいことを気にしなくていいです。

4-4. タイトルを決めよう

記事のタイトルはとても重要です。
記事目的と一緒に決めたターゲットキーワードを盛り込むのは当然ですが、目に入ったらクリックしたくなるような日本語にすることも大事です。

プロのメディア運営の現場において、タイトル決めだけは編集長や責任者が務めているケースもあります。
それほど、タイトルはブログ運営において重要な要素となります。

4-5. アイキャッチ画像を設定しよう

アイキャッチ画像を設定すると、SNSなどでシェアされたときに画像付きで拡散されます。

人間は文字よりも画像のほうが目につきやすいですから、クリックされる可能性が高まり、自然とPV数も伸びやすくなります。

アイキャッチ画像は、理想を言えば完全オリジナル画像を用意していただくほうがいいですが、お金や手間がとてもかかる部分でもあるので、初心者のころはフリー画像を使うことをおすすめします。

STEP5. SEO対策

SEOでアクセスを増やそう

せっかくブログをがんばって書いても、アクセスしてもらえなければ意味がありません。
あなたのブログに読者を集客するため、基本的なSEO対策を行いましょう。

SEOとは?

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語で検索エンジン最適化と言います。

SEO対策といっても難しいことは行わなくてOKです。
ブログ初心者の方は、まずはSEOを知ることから始めていきましょう。

  1. 無料のSEOツールを導入しよう
  2. アクセス解析をしよう
  3. 質の低い記事をリライトしよう

5-0. SEOってなに?

SEOは「Search Engine Optimization」の略。
検索エンジンで上位表示するための施策全般を指します。

SEOの基本知識については以下記事で解説しているので、ぜひご覧ください。

seo/meo【超基礎】SEO対策とは?ブログ初心者向けにやさしく解説

5-1. 無料のSEOツールを導入しよう

まずはSEOの第一歩として、無料で使えるSEOツールを導入していきましょう。

ブログ初心者がいれるべき無料SEOツール

  • Googleアナリティクス
  • サーチコンソール

お金がかからないだけでなく、Googleが提供しているので使いやすいツールです。
正直、この2つだけでも十分なSEO対策ができてしまいます。

【WordPress】ブログにGoogleアナリティクスを導入する全手順【WordPress】ブログにGoogleアナリティクスを導入する全手順 【GTM】GoogleタグマネージャーをWordPressブログに実装しよう【GTM】タグマネージャーでアナリティクス(GA)をWordPressブログに導入しよう

5-2. アクセス解析をしよう

ブログを公開したら、Googleアナリティクスを使ってアクセス解析をしていきましょう。
Googleアナリティクスはとても機能が豊富で、長年使っている人でも全部の機能を使ったことがないくらい多機能です。

アクセス解析の方法はメディアの特色や考え方によってさまざま。
実際にアクセス数をご覧いただきながら、ご自身の重視するKPIなどを設定して日々数字をみることが大事です。

5-3. 質の低い記事をリライトしよう

アクセス解析によって、人気のある記事、ほとんどアクセスされていない記事が分かってきます。
良い記事はいったんそのままにして、質の低い記事をどんどんリライト(書き直し)していきましょう。

STEP6. マネタイズ(収益化)

マネタイズ(収益化)しよう

最後はマネタイズ(収益化)です。
マネタイズしなければお金は発生しませんので、積極的に収益化していきましょう。

6-0. ブログで稼ぐ仕組み

ブログ副業とは広告収入のこと。

誰かが作った製品もしくはサービスを、あなたのブログやSNSで紹介します。
そしてその紹介によって商品が売れたら、お礼としてあなたに紹介料(アフィリエイト報酬)が支払われます。

こば

とてもざっくりですが、ブログ副業の仕組みはこれだけだね。
  1. 稼ぎ方を決めよう
  2. ASPに登録しよう
  3. テーマに合った広告案件を探そう

そもそも、世の中のサービスはすべて利益を生むために運営されています。
スーパーや外食産業、映画館やホテル、すべてお客様に利用されることで企業側が儲かる仕組みになっているのです。

ブログも情報という価値を提供しているので、遠慮せずに堂々とマネタイズしてください。
(その分、質の高い記事を書かなければ読まれなくなりますが…)

6-1. 稼ぎ方を決めよう

ブログ副業の稼ぎ方は大きく2つあります。

1つはGoogleアドセンス。
広告表示回数、クリック数で数円ごとに広告収入が発生する仕組みなので、ブログが読まれれば読まれるほど、どんどん収益が積みあがっていく方法です。

2つ目はアフィリエイト。
企業の商品やサービスを紹介し、紹介によって誰かが購入や申し込みをすることで紹介手数料をもらう方法です。

Googleアドセンスのほうが簡単に収益化できますが、金額が小さいので、生活するだけ稼ぐには100万PVくらい目指さないといけません。
個人ブロガーにはかなり高いハードルです。

一方のアフィリエイトは、紹介記事を書いたり、レビューをする手間がかかりますが、手数料の単価が高いので大きく稼ぎやすいです。
その代わり、稼げるまでは無収入の時期があるため、中長期で取り組める方に向いています。

6-2. ASPに登録しよう

ASPとは、Webの広告案件を多数取り扱っている広告代理店のこと。
アフィリエイトで稼ぐためには、ASPに登録して広告案件を提携しなければいけません。

ASPはたくさんあり、誰でも登録できる一般向けなところと、登録者を限定しているクローズドなASPがあります。

クローズドASPはこちらから登録できませんが、営業をかけてもらえるまでブログを育てることが大事です。

6-3. テーマに合った広告案件を探そう

アフィリエイトでは、ブログのテーマにあった広告案件を選ぶことが大切です。
フィットネスのブログでパソコンの広告がでていても、読者にとって全く意味がありませんから。

理想を言えば、その記事で書いている内容に即した広告を設置すべきです。

映画のレビューをしている記事では、動画配信サービスの広告をおいてあげることで、その映画が観たくなった読者のニーズに応えることができます。

番外編. ブログ副業とは?