運営理念はコチラ

【ASPの選び方】afb(アフィb)へパートナー登録する全手順(申請から承認まで)

【ASPの選び方】afb(アフィb)へパートナー登録する全手順(申請から承認まで)

このページでは、大手ASPの1つ『afb(アフィb)』にアフィリエイター登録する方法を解説しています。

『afb(アフィb)』は消費税分も上乗せして成果報酬をくれるのが特長。
年金ももらえず、個人で稼ぐしかないこのご時世に、1円でも多く収益を増やすために絶対にパートナー登録しておいたほうがいいASPです。

STEP1. パートナー登録申請を開始する

まずはafb(アフィb)に登録申請します。
ちなみにafbでは、アフィリエイターのことを”パートナー”と呼んでいるので、「パートナー登録」です。

1-1. 無料パートナー登録を開始

登録料、利用料など一切不要!

一緒にがんばりましょう!

公式サイトにアクセスして、[無料パートナー登録はこちら]をクリックしてください。

1-2. 利用規約に同意する

次に、利用規約に同意しましょう。
それぞれの規約の内容を確認したら、[各利用規約に同意して会員登録]をクリックします。

1-3. メールアドレスを入力する

仮登録を行うため、メールアドレスを入力します。
(メールアドレスは登録後に変更できます)

1-4. 本登録用URLをクリック

しばらくすると「仮登録完了メール」が送信されるので、メール本文内の本登録URLをクリックしましょう。

STEP2. 必要情報を入力する

ここからは、必要事項をいろいろと入力していきます。

必要事項① – ログイン情報

管理画面にログインするための認証情報として、

  • ログインID
  • パスワード
  • パスワード(確認用)

を設定します。

必要事項② – ユーザー情報

続いて、ユーザー情報として自身の個人情報を入力します。

  • 個人
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日

必要事項③ – サイト情報

アフィリエイト広告を貼るサイトの情報を入力します。

  • サイト名
  • URL
  • ジャンル
  • サイト概要
  • SEO対策キーワード

サイトジャンルで[上記以外]を選択した場合は、登録後にジャンルを変更すればOKです。

タイトル

サイト説明文では、自サイトの実績を数字ベースで書いたほうが審査は通りやすいと思われますが、アフィリエイトを始めたばかりだと実績がないのは当然のこと。

その場合、アフィリエイトとして選んだジャンルにおいて、自身がどれだけ詳しいのか、またはどんな戦略があるのかを書きましょう。

戦略と言っても大言壮語な必要はなく、ターゲット層やニーズなどを箇条書きで書けばいいと思います。

必要事項④ – 口座情報

アフィリエイト収入を振り込んでほしい口座情報を入力します。

必要情報⑤ – afbを知ったきっかけ

最後に、afbを何で知ったのかアンケートで答えて[確認する]をクリックしましょう。

縦に長い確認画面が表示されると思うので、入力した情報に間違いがないことを確認したら、[送信する]をクリックして完了です。

STEP3. 承認されるまで気長に待つ

これでパートナー登録申請は終わりです。

あとはafb側の審査が完了し、無事パートナーとして承認されるまで待ちましょう。

afbのパートナー登録にかかる審査期間は?

筆者の場合は、登録してから承認されるまで3時間程度でした。
しかも日曜日に申請を行ったのに、その日のうちに承認されたので、とても驚いたことを覚えています。

審査内容や担当者の稼働状況によっても変わると思いますが、afbの審査スピードはとても早いと認識しておいて問題ないと思います。

afbは再審査してもらえる

もし審査に落ちてしまっても、改めて再審査してもらえるので安心です。
再審査方法は、「審査に落ちたときに来たメールに返信する」か、「お問い合わせページから問い合わせる」という2つのやり方があります。

どちらにせよ、審査に落ちたのであれば記事のリライトや追加を検討したほうがいいので、焦らずゆっくりと対策していきましょう。